道祖神|富戸・三島神社前

mishimajinjamae1

県道109号線から、三島神社に向かう交差点を入り、次の辻に鎮座しています。
広い富戸地区の中では郷戸町になります。
共に頭部だけ後から修復されている丸彫りの単身坐像で、二体とも合掌しています。
脇に自然石と思われる石が転がっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク