荒神社|伊豆の国市

概要 / コメント / その他ギャラリー


伊豆の国市南条に鎮座する荒神社を紹介しています。

荒神社・鳥居

概要

神社名 荒神社
読み こうじんじゃ
延喜式
鎮座地 〒410-2114 伊豆の国市南條1486
最寄り駅 伊豆長岡駅(伊豆箱根鉄道)
駐車場 あり
ご祭神 火産霊命、奥津彦命、奥津姫命
例祭日 1月28日、1月29日
摂社・末社
社紋・神紋
天然記念物
樹木・花
境内碑
ご朱印
ご利益・パワースポット 火難除け、火伏せ、家内安全、大漁、五穀豊穣、交通安全など
その他ポイント かつては竃神社や三宝大荒神社と呼ばれていました。

コメント

火伏せの神様として篤く信仰されている神社です。

例祭時には伊豆長岡駅からシャトルバスが運行されています。
また「スミンチョ」と呼ばれているお守りが授与されます。
この中にはお守りと一緒に、こよりの先に長方形の木片をつけたものが入っていて、
側面の4つの面に、それぞれ「奥」「津」「姫」「命」と印字されています。

急な階段を上った先に拝殿があります。

その他ギャラリー

クリックで拡大します。

荒神社2・社殿
社殿
荒神社3・蟇股
蟇股

石造りです
荒神社4・例大祭の様子
例大祭の様子
画像がありません
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク