若山牧水歌碑|三嶋大社

mishimataisya1

三嶋大社境内に建立されています。
のずゑなる 三島のまちのあげ花火 月夜のそらに 散りて消ゆなり」(のずえなる 三島のまちのあげ花火 月夜のそらに 散りて消ゆなり)」と刻まれています。
1925(大正14)年2月に出版された歌集「樹木とその葉」に収録されている歌です。
1959(昭和34)年12月6日に、牧水の門弟であり三島民報社主であった小西政三氏によって建立されました。

若山牧水については→こちらへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク