天照皇大神社|伊東市

概要 / コメント / その他ギャラリー


伊東市芝町に鎮座する天照皇大神社を紹介しています。

天照皇大神社・鳥居

概要

神社名 天照皇大神社
読み てんしょうこうたいじんじゃ
延喜式
鎮座地 〒414-0041 静岡県伊東市芝町9-57
最寄り駅 伊東駅(JR伊東線・伊豆急行線)
駐車場 鳥居前に駐車の余地
ご祭神 天照皇大神
例祭日 7月15日・16日
摂社・末社 秋葉神社・天王宮・山神社・琴平神社・稲荷神社・疱瘡神社・不明1社
社紋・神紋
天然記念物 社叢(県指定天然記念物)
樹木・花
境内碑 三篤士顕彰碑
ご朱印 なし
ご利益・パワースポット
その他ポイント

コメント


市街地からすぐ近くなのにも係わらず、緑の深い神社です。
地元では「玖須美神社」で通っています。
社叢は1985年に県の「ふるさとの自然・お宮の森お寺の森百選」に選ばれ、天然記念物にも指定されています。

鳥居のすぐ右にある秋葉神社の鳥居と並ぶように力石と刻まれた縦長の丸い石が二つあります。
片方には「奉納 明治四拾四年」の文字が読み取れました。

扁額は神社名ではなく「光華明彩」と書かれていました。
伊勢神宮のサイトを見ると天照皇大神のご神徳を表す言葉として「日本書紀」にあるようです。

その他ギャラリー

クリックで拡大します。

天照皇大神社2・社殿
社殿
天照皇大神社3・境内社
境内社
天照皇大神社4・秋葉神社と力石
秋葉神社と力石
天照皇大神社5・扁額
扁額
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク