道祖神|アクシスかつらぎ

axis1

1990(平成2)年10月に建立されました。
比較的新しいもののためか、伊豆ではほとんど目にすることのない双体型道祖神です。
男神は右手を女神の肩に置き、左手は女神の左手を握っています。
女神の右手は自らの髪を触っています。
背後に滝のようなものが描かれ、腰まで水に浸かっているように見えます。
伊豆長岡町当時の商工会が建てたものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク