金毘羅宮|賀茂郡西伊豆町

概要 / コメント / その他ギャラリー


賀茂郡西伊豆町仁科に鎮座する金毘羅宮を紹介しています。

金毘羅宮1・鳥居

概要

神社名 金毘羅宮
読み こんぴらぐう
延喜式
鎮座地 〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
最寄り駅 修善寺駅(伊豆箱根鉄道)
駐車場 なし
ご祭神 大物主命、毘沙門天、崇徳天皇
合祀:塩推大明神
例祭日 4月10日
摂社・末社
社紋・神紋
天然記念物
樹木・花
境内碑
ご朱印 なし
ご利益・パワースポット 航海と漁業の神(大物主命)、商売繁盛と福富の守護神(毘沙門天)、国土安穏・五穀豊穣と家内安全の神(崇徳天皇)、漁師の神様(塩推大明神)
その他ポイント

コメント


仁科東の交差点を南に入ったところに鎮座する神社です。
隣に安城温泉浴場いこいの家という公共の入浴施設の建物があります。

崖の凹凸に収まるように社殿が建てられています。

合祀されている塩推大明神は、1828(文政11)年に宮城県塩釜市の塩釜神社から勧請されたものだそうです。

その他ギャラリー

クリックで拡大します。

金毘羅宮2・拝殿
拝殿
画像がありません 画像がありません 画像がありません
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク