豆歩記-伊豆の神社・石仏・文学碑などを散策-

最新情報NEWS

石仏

石仏一覧|伊豆の国市

伊豆の国市に鎮座している石仏を紹介しています。 クリックで詳細ページに遷移します。 庚申塔 旧・大仁町 白山堂 題目碑 旧・韮山町 土手和田 道祖神 旧・伊豆長岡町 アクシスかつらぎ 湯らっくす公園付近 市役所前 古奈 […]

[続きを読む]

石仏一覧|伊豆市

伊豆市に鎮座している石仏を紹介しています。 クリックで詳細ページに遷移します。 道祖神 旧・天城湯ヶ島町 吉奈 旧・修善寺町 柏久保 独鈷の湯 旧・中伊豆町 岩徳高神社 下白岩(上和田) 下白岩(清水・天神社) 八幡 馬 […]

[続きを読む]

石仏一覧|伊東市

伊東市に鎮座している石仏を紹介しています。 クリックで詳細ページに遷移します。 地蔵尊 大室山山頂 大室山山頂 道祖神 新井 池・高札場 荻 東松原町 比波預天神社 富戸・岡町 富戸港上 富戸・三島神社前 湯川二丁目 吉 […]

[続きを読む]

道祖神|東松原町

伊東市東松原町の海津美神社の前に道祖神が6体鎮座しています。 全て丸彫りの単身坐像ですが、体型や服装に差異が大きく、合掌しているもの、笏を持っているもの、宝珠を持っているものと多様です。 最終更新:2021年5月12日

[続きを読む]

道祖神|新井

伊東市新井2丁目・新井神社の鳥居付近には、多くの道祖神が鎮座しています。 上の写真の丸彫り単神像2体は、鳥居に向かって右側のもの。 鳥居に向かって左側や、階段脇にも多くの石仏が鎮座しています。 左に12体。 かつて石仏だ […]

[続きを読む]

道祖神|富戸(岡町)

伊東市富戸にはいくつかの道祖神が鎮座しているのですが、ここは地区的には岡町になります。 交差点の北側のコンクリート壁の中に祭壇が作られ、祀られています。 向かって左側は、厚みのある石に浮彫で彫られた単身像です。 合掌して […]

[続きを読む]

道祖神|吉奈

国道414号線の「吉奈入口」の交差点を吉奈方向に曲がり、しばらく行くと道の右側に道祖神が鎮座しています。 「賽神」と彫られている、伊豆では珍しい文字碑型道祖神です。 しかも「塞の神」の「塞」(下が土)ではなく、「賽」(下 […]

[続きを読む]

道祖神|吉田

後に立っている木の葉に隠れがちになってしまっています。 国道135号線の吉田のバス停や駐在所から、道沿いに南東に少し歩いた交差点に鎮座しています。 四体が、向かって左から右に大きい順に並んでいます。 いずれも丸彫りの単身 […]

[続きを読む]

道祖神|中

くりぬいて浮彫りにした感じの道祖神です。 丸彫りの像が多い地域の中にあって、珍しいです。 正面からでは、状況がわかりにくいので、横からも撮ってみました。クリックで拡大します。 単身の立像で、笏を持っているように見えます。 […]

[続きを読む]

道祖神|岩徳高神社

岩徳高神社のすぐ横に鎮座している道祖神です。 神社脇の道を挟んで反対側に、丸彫りの単体像が2体並んでいます。 共に頭部が失われています。 向かって右側の方が大きいです。 調べた所、以前は頭巾を被り、宝珠を持った像だったよ […]

[続きを読む]

道祖神|八幡

県道12号の八幡(はつま)交差点付近に鎮座しています。 丸彫りの坐像が3体が並んでいて、中央が一番大きく、次が向って左、向って右が一番小さいものとなっています。 中央のものは頭巾を被り笏を持ち、目を閉じているように見えま […]

[続きを読む]

道祖神|池・高札場

県道112号沿い、東海バスの登山口バス停付近に鎮座しています。 この場所は江戸時代には高札場で、ケヤキの大木があったようですが、1962(昭和37)年に県道が拡張され、現在の状態になったそうです。 丸彫の単身像が2体、自 […]

[続きを読む]

道祖神|富戸港上

城ヶ崎遊覧船乗り場近くに鎮座している単身丸彫りの道祖神です。 首周りから胸付近までをセメントで補修されています。 手の下に出ている部分が少しあるので、笏を持っているのではないかと推測されます。 最終更新:2020年12月 […]

[続きを読む]

道祖神|伊豆山神社前

伊豆山神社の前、横断歩道を渡ったところに鎮座しています。 持物が少々変わっている道祖神です。 説明の看板によると酒器の瓶子(へいし)のようです。 全てが元々ここにあったわけではなく、東谷など近くにあったものを集めたそうで […]

[続きを読む]

PAGE TOP
PAGE TOP